子育て主婦ブログ☆彡悩みだらけの日記

実体験をもとに尽きることのない疑問や悩みをブログにしました。いつか子供たちが子育てするときに読んでくれたらいいな~という気持ちを込めて(^^;

「主婦って楽でいいね」「働いてないくせに」「ママ友と遊んでばっかり」と言われて~友人の夫婦に~

私を含めて、私の周りには専業主婦や週に数時間のパート勤務をしているママが多いです。

 

会社員をやっているママさんたちとはだんだん会う機会がなくなっていきました。

しかたないですけどね('_')・・・時間が合わないのだから。

 

会社員ママと、週数時間のパートママと、在宅ワーカーママ、専業主婦ママ

どれが一番大変か?

 

ほんとこれって愚問です。

 

どれも大変だし、人によってはそんなに大変じゃないかもしれません。

(ちなみに私は長男が生まれてからどのパターンも経験しました。)

 

子供の人数や性格、年齢、職業、勤務時間帯、夫の勤務時間帯、保育園や幼稚園の制度・・・その他いろいろ各家庭によって違います。

 

 

タイトルの

「主婦って楽でいいね」

「働いてないくせに」

「ママ友と遊んでばっかり」

という言葉は友人の旦那さんの言葉。

 

自分の妻や妻の友人に向けて吐いた暴言。

彼に相当ストレスがあったのかもしれませんがとても悲しい言葉です。

 

 「外で働く男が一番大変」と言ったパパへ

結婚し、子供を産むと女性は環境がガラリと変わってしまうことが多いです。

私もその一人です。

 

独身でバリバリ仕事をしている人は家庭に入った主婦の大変さって理解しにくいですよね。

独り暮らしをしている人は特にそう思うでしょう。

家の事も収入も全て自分独りでやりくりしているんですもんね。

 

 

でも実際、家族が出来ると全然違います。

 

24時間家に誰かがいるだけで家は想像よりはるかに汚れます。

小さい子供がいれば掃除は一回じゃすまないかもしれません。

部屋には食べこぼしやクレヨンや粘土の汚れ、髪の毛だってものすごく抜けます。

トイレは一日何度も利用するので毎日丁寧に掃除が必要です。

お風呂はシャワーじゃすまないので毎日お掃除します。

家族が多いと湯垢汚れもひどいですよね。

 

洗濯ものは独り暮らしの時の何倍もあります。

人数分増えるのではありません。

タオルや汚したシーツや洋服、予想以上に多いのです。

 

食事の用意は適当に出来ません。

夫や子供の健康を考えて作るように意識し、無駄使いしないように心掛けます。

朝、昼、晩 献立を決めるのはずっと食事の事を考えてるような気さえするくらい大変です。

 

子供と一緒に買い物に行くのは、とても疲れます。

ちいさくてわんぱくな子供との買い物は出かける時に気合いが必要です。

商品棚よりも子供から目が離せなくて買い物に集中できません。

 

一日中家にいると、子供がイライラしてきます。

遊ばせやすい時間帯に外へ出かけるように心掛けます。

一緒に走り回らなくてはならない時もあります。

 

赤ちゃんが訳も分からず泣いて泣いてどうしたらいいのかわからなくなってしまうことがあります。

2~3歳の子に叱るときうまく伝えられなくて悩みます。

怪我をさせないようにいつも気を張っています。

 

 

ママ友とランチに行くこともあります。

どこへ行くのもママ友と一緒だと助かります。

トイレにだって一人で行けます。

交代で子供を見て買い物を済ませることも出来ます。

子供同士で遊んでいる姿をみると嬉しくなります。

 

 

ママはいままで経験したことのないストレスを感じています。

 

 

子育ては楽しいことも多いですが、いつも子供としか接触しなかったら気が変になりそう!!・・・なんです。

大人と話したい欲求が爆発します。

まともな会話がしたくなります。

 

仕事中の夫に時々LINEしてしまいます。

子供の写真を送ったりして・・・

帰ってきたら今日の事を話したいけど、夫が疲れている時は遠慮しています。

 

「一日、出かけるから子供見といてくれる?」

 

妻に言われたら

旦那様はすぐに「いいよ」と快く送り出しますか?

 

「食事だけは用意しといてね」

「洗濯は今日はいいだろう、子供と遊ぶから」

「掃除は出来ればやっとく」

 

もしくは

「え?何時まで?少しだけならいいよ」

「ばぁばに頼もうか」

「子供も連れて言ったら?」

 

こんなことを言いませんか?(^^;

 

一日だけでも交替したくない仕事なんですよ。

 

 

 

この家は子育てをしている家庭なんです。

 

自分のペースでは動けません。

 

 

妻の一日は夫が思っているような環境とはかけ離れていることが多いですよ。

 

 「主婦業は外で働くより辛い」と言ったママへ

 

外で働く夫は生活費を途絶えさてはならないプレッシャーがあります。

「仕事を辞めたから明日からカップラーメンだ!」なんて言えません。

 

節約する妻をみて時々申し訳ないなと思います。

 

毎朝、どんなに疲れていても同じ時刻に起床し出かけなければいけません。

妻はまだ寝ているのに・・・。

 

外ではすべての人に気配りし、疲れます。

 

成績や出世の事を考えると家族の事を忘れてしまいます。

取引先に納得いかないことで頭を下げて謝ります。

食欲がなくなるほどストレスを感じます。

 

 

 

仕事中、妻から子供と遊んでいる写真が送られてきます。

疲れているときは、「こいつら遊んでていいな~」とイライラすることもあります。

 

仕事のストレスを家に持ち込まないように同僚と飲みに行って発散します。

 

子供にとって母親が家にいてくれるほうがいいと思っています。

でも遊んでばかりいる妻に釈然としないのです。

 

 

帰るとまくし立てるように喋る妻。

 「疲れてるから」と苦笑いで突き放してしまいます。

 

やっと休息できると自宅に帰っても子供の遊び相手になってクタクタです。

 

せっかくの休みは仕事のことを忘れてゆっくりしたいです。

 

疲れていても育児や家事は手伝っています。

 

ゴミ捨てに行きます。

 

子供をお風呂に入れます。

オムツだって替えてます。

 

食事を食べさせます。

 

時々食器を洗います。

 

なのに「大したことをしていない」と文句を言われてしまうことがあります。

 

「そんなに文句を言うなら主婦業を変わってあげようか?働きにいったら?」

 

同じだけ稼いで来られますか?(できるママも居ると思いますが・・・(^^;)

長年積み重ねてきたパパの信頼と経験を捨ててまでママは一から家族を養う仕事を独りでする覚悟を持てますか?

 

 

パパとママへ

ちょっとだけしか理解できなくても

相手の事をお互いが気遣っていれば大丈夫だと思います

 

どんなことも話し合って解決できる夫婦になってほしいです。

 

嫌な言葉だけ投げかけても理解しあえないし、同情だってできないし、励ましてあげることもできないですよね。

 

お互いぜんぜん違う一日を過ごしているから理解しあえなくて仕方ないです。

 

でも大事な二人の子供の子育てをしている家族で

 

家族の中では役割分担です。

 

 

話し合えばお互い助け合って少し今より気持ちが楽になれると思います。

 

 

 

 上手く言えないけど・・・

我が家の夫婦円満の秘訣をいつか友人におしえてあげたいと思います^^

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとうの言える子に

「ありがとう」をいっぱい言うと幸せになれるらしいです。

小林麻央さんのブログ(他サイトですが)や、ツイッターではサザエさんも言っています。

 

特に意識して教えたわけではありませんが、

長男は「ありがとう」をたくさん言う子です^^

 

買い物をしたとき、道を譲ってもらったとき、お菓子をもらったとき・・・など

あらゆる場面できちんとお礼や挨拶ができます。

 

「ありがとうを言ってね」と私から息子に言い聞かせたことはありません(・・?

 

 

 

 「ありがとう」をいっぱい言うと幸せになれるなら、息子は幸せになれるな~って

ほっこりしていました(*^^*)

 

 

でも、今日は息子だけじゃなくて一緒にいる私も幸せにしてもらいました。

 

「きちんと自分でありがとうが言えて偉いね」

「お母さんのこと見てるから言えるんだね」

「賢いお子さんですね」

 

息子の”ありがとう”のおかげで私まで幸せになりました^^

 

 

「○○のおかげで褒められたよ♪ありがとう。」

と息子に伝えたら最高の笑顔でハグしてくれました。

 

 

”ありがとう”ってホントに幸せになれますよ~^^

 

「死ぬ」ということを3歳児に教える

【ペットの死】

我が家には小さな小さな家族が居ました。

昨日の朝亡くなっていました。

寿命だったのだと思います。

我が家の子供たちが生れる前から家族だったのでとても空虚感があります。

覚悟はしていたのでこの子の最後は昨日だったのか・・・という感じです。

 

3歳の長男にとって【死】と直面したのは初めて。

 

長男は明るく

「修理工場にもっていって修理してもらおう♪」と言いました。

(自転車などのパンクの時に「修理工場に行こう!」と言っているからだと思います。)

 

私は「○○ちゃんは死んだんだよ」とゆっくり言いました。

 

怪訝な顔で「じゃあ病院に連れて行こうよ」と息子が言いました。

 

 

 

私は「死んでしまったんだよ」とだけ何度も繰り返しました。

 

 

【ペットとお別れしたあと】

夕食のあと家族でペットとのお別れをしました。

 

自宅に帰る途中息子は

「○○ちゃんも連れて帰って!!お母さん!お父さん!置いていったら鬼に連れていかれちゃうよ!」

「置いていったらだめ!」

「早く戻って!」

「家族でしょ~」

 

何度も繰り返し私たちに訴えました。

 

「死んじゃったらお別れなんだよ」

「もう会えないんだよ」

 

 

息子は見せたことのない表情で泣きました

 

 

「○○ちゃんのこと忘れないよね?」と私が言うと

 

「忘れちゃうよ~!!」と言ってワンワン泣きました。

 

この時私はペットが亡くなった事より息子がペットの死を感じていることに涙が溢れました。

 

 

【息子に伝えたかったこと】

死と直面した息子に慰めの言葉はかけませんでした。

 

私もペットの死に動揺しましたが、息子にかける言葉が見つからなかったのではなく

 

”「死ぬ」ということを伝えたい”

”失うことをペットの死で感じてほしい”

”思いっきり悲しんでほしい”

 

と咄嗟に思ったのです。

 

○今日この日を覚えていて、何週間たってもペットが帰ってこない

○ペットのおうちがかたずけられた

○この家からいなくなった

 

こうして死を理解していくのだろうと思ったのですが、

 

想像していたよりも3歳の息子は成長していて

 

まだ理解できないけど、「死ぬ」という別れを心でいっぱい感じていました。

 

 

「遠いところにいった」

「お星さまになった」

こういう言葉はとても素敵だと思います。

 

でも

 

私はその時咄嗟に

 

死んじゃったら今が終わる

 

ということを教えたいって思ったんですよね・・・

 

ストレートに感じてほしいな~と。

 

(この死がペットでなく私や夫やバーバであればまた違ったと思います)

 

昨日は思いっきり泣いて今日からまたスタートです。

 

 

 

~○○ちゃん本当にありがとうございました~

メルカリで子供服を売ってそこそこ稼げるって噂Σ(゚Д゚)

【フリマアプリ”メルカリ”で主婦たちが稼いでる】

メルカリで買い物したのは一度だけ。新品クリスマスツリーを購入させていただきました。おそらく個人ではなく業者の出品だったと思います。

 

他の商品はじっくり見たことがありませんが、出品者さんたちはかなり安価で出品されていますよね。

 

「売り上げと手間が見合わないのでは?」という疑問から今まで私は出品する気もなかったんですが・・・

 

先日友人が「メルカリで多いときは月5万円稼いでるよ」とカミングアウトしましたΣ(゚Д゚)

 

かなり驚きました(^^;💦

 

旦那さんには内緒だそうです(◎_◎;)

 

 

別のママさんは短期間で100万近く売り上げたそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

 

 

なんでそんなに稼げるの????????💦

 

 

【子供服やおもちゃをメインで出品】

メインはサイズアウトした子供服。

 

はじめにしっかりした洋服を買っておくと痛みにくいし、ワンシーズンの着用だと汚れも少ないので売りやすいそうです^^

 

売れたお金を利用してメルカリで子供服を買うってママも居るそうです(^◇^)

兄弟、姉妹のお揃い出品(サイズ違い)は売りやすいよ~との声も。

そうやっていつも子供たちにオシャレをさせられるんですね~

 

使わなくなったおもちゃは出品すればお部屋はかたずくし、売ったお金はお誕生日まで貯金するのもいいですよね♪

 

洋服やおもちゃがまた誰かに使ってもらえるっていうところも嬉しいですよね♡

 

【独身時代のちょっといい服】

独身時代のコートやスカートなど今はなかなか着る機会がない洋服がクローゼットに眠っていませんか?

そういう服が大量にあるならメルカリで売るべきΣ(・ω・ノ)ノ!

・・・・

友人のおすすめは靴だそうです👠

子供たちと一緒だとなかなか出番のないパンプスやヒールの高いブーツなどよく売れるそうです^^

 

 

一度出品してめんどくさければ止めたらいいんだよ~ 

と勧めてもらったのでちょっとやってみようかな~と思っています。

 

 まずは誰かに使ってもらえそうなものを探してみます^^

 

武井壮さん【価値は他人に求められる数】

夫が見ているテレビの音が聞こえてきました。

 

武井壮さんの言葉

「自分の価値とは他人(人)に求められる数」

 

言い回しは違ったと思います(^^;

 

こんなことに気付けてすごいな~と思いました。

 

 

ママ業は常に子供に求められていますから、他人に求められても気が付かなかったり。

 

言葉に出して、形になって求められているのに、

子供を理由に拒否したり・・・

 

 

今、迷っていることがありましたがこの言葉が聞こえてきたおかげで

少し無理をしてみようかな・・・と思いました。

 

求められることが面倒に感じるなんて子供のお手本になれないですね。

 

 

トイレトレーニングのタイミング~めんどくさくてなかなか進められなかったダメママ~

2歳を過ぎたらトイレトレーニングをはじめるご家庭も多いですよね。

私の周りでは特に女の子のオムツ外れが早くて驚きましたΣ(゚Д゚)
長男の誕生日が夏ということもあり、キリよく2歳からトイトレをはじめるつもりでいました。
しかし、次男がまだまだほっとけない赤ちゃんだったこともあり上手くスタート出来なかったんです。

【トイトレをはじめようと思ったきっかけ】

”言葉がしっかり話せているからいつ始めても大丈夫”とよく言われていました。
長男がトイレの存在を理解したのもちょうど2歳のころです。
オムツを替える間隔(おしっこをする間隔)が開いてきたのもこのころ。
支援センターではお人形をトイレのおもちゃに座らせていたりトイレにとても興味を持っていました。

早速、子供用の便座を買いに行きました。
余談ですが
この時、夫の意見を重視して便座を選んだのですが、今思えば自分が思ったものを買っておけばよかったなぁと後悔しています(-_-)

子供用便座を取り付け、トイレの壁に子供が喜びそうなものを飾って(*^^*)


【さあ!座ってみて!!】

・・・・・・・・・・・・・・

息子は興味津々で喜んでトイレに座ってくれました。
座ってはみるものの最初からうまくおしっこが出来るわけもなく一回目は終了しました。


「おしっこが出そうになったら教えてね」
とも伝えていましたが、そんなこと教えてくれるはずもないので(^^;

そういえばトイトレの進め方を知らずにスタートしてしまったので保育士さんに相談してみました。

「朝起きた時、食事の前後、寝る前 決まった時間に座らせて習慣にすることから始めてみて^^」
とアドバイスをいただきました。

このアドバイスは一度も実践することなく挫折してしまいました|д゚)
これは赤ちゃんの居る家庭ではなかなか難しいことなのでは?と思います。

・赤ちゃんの居る部屋とトイレが離れている場合、赤ちゃんが気になってトイレに長居してられない。
・2歳のトイレはパンツの着脱や便器に座らせたりとママのお世話が必要なので赤ちゃんをいちいちおんぶしなければならない。
・そもそも赤ちゃんが泣いているとそれどころじゃない。
・ミルクやおっぱいでの時間を気にしてると長男のトイレのタイミングをわすれてしまう。
・どうせ出ないし、今は面倒くせ~とおろそかになる。
・今日はまだトイレ掃除してなかった・・・あとにしよ~ってなる。
・トイレできるようになると、外出先で次男を連れてトイレさせるの大変そう・・・と想像して嫌になる。

と、こんな感じで「まだまだオムツでいいか~~」とトイレトレーニングを止めてしまいました(-_-;)


【タイミングを逃した!】

子供用便座を買ってから1年がたって3歳の夏。

いよいよトイレを覚えなければならなくなってきました。

幼稚園の慣らし保育(プレスクール)のお友達の半分くらいがトイレに座れる子たちでした。
でもプレの時はオムツしてるよ~って子が多かったです。

ママと一緒じゃなきゃトイレにいけない子も多いみたいです。

なるほど~自宅でトイレが成功した後はママがが居ないところでもできるようになってなきゃいけないのか・・・
はじめて気が付きました(^^;

 

来年からは幼稚園生活のスタートなので私も少し焦ってきました。

封印していた子供便座をキレイに拭いて、トイレも大掃除し飾りもさらにかわいくしました。

 

さて、これから毎日座らせよう!と意気込んでスターとしましたが
完全にトイレの存在を理解している長男は

「いや!オムツでする!」とキッパリ!

「赤ちゃんみたいだし、パンツはこうよ!トーマスだよ~」と誘ってみましたが

「いや!赤ちゃんと一緒でいいの!!トイレにはいかない!!」鬼の形相(*_*)

 

完全にタイミングを逃した!!!
手強くなっている(;´Д`)

無理やりトイレに座らせてみましたがトイレが壊れちゃうほど暴れて嫌がり・・・
しつこく説得してみるものの・・・


今じゃない・・・
今は無理だ・・・

トイトレスタートもせずに断念しました。


【トレーニングパンツを無理やり履かせてみた】


この夏を逃していけない!と再奮起しました。

トレーニングパンツや普通のパンツを履かせるとおしっこをした時、気持ち悪いので
「おしっこ~」って言ってくれるようになると聞いて。

 早速実践

ソファーをおしっこでビショビショにしてくれていました(*_*)
一日に2回ソファーカバーを替える羽目になってしまいました。

対策がおろそかだったと思います(^^;
特に表情を変えることなく普通におしっこをしてビショビショのソファーに平然と座っているんです(;´Д`)

その後はパンツを履かせても自分で脱いでオムツに履き替えてしまう・・・

もーいいや。
今じゃない
今じゃない

幼稚園入園までまだ少し時間はある。

 

またまた挫折しました。

 

【大変そうと感じたら止めてもいいのでは?】

 

今まで長男のトイレトレーニング、2日続いていません。
三日坊主にすら手が届かずです。

あまり強要するとかえって逆効果だったり、興味も意識もしていないことに振り向いてもらうのにはなかなか難しい。

私の場合は根気よく付き合うのが面倒だったので気になりつつもずるずるオムツを履かせていたんです。

私が本気を出したのはトイトレに不向きな真冬。
あと少しで入園。

「オムツ外れがまだの子も大丈夫ですよ~先生がおむつ交換します^^みんなのトイレを見て覚えますよ」

この言葉を聞いて少し安心しつつ、

”やっぱり我が子には入園前にトイレくらい出来るようにしてあげたい”


よし!今日だ!トイレトレーニングを始めよう

1時間後

初めてのトイレでのおしっこに成功


あまりにもあっさり成功したので拍子抜けでした(^^;

ママと子供のタイミングがバッチリ合えばスムーズにすすめられるんだと思います^^

長男の最初のタイミングは2歳のトイレに興味津々だったころだと思いますが、
それから1年以上もオムツ代を払い続けてしまいました😢

でもその頃、私のタイミングが合わなかったので仕方ないですよね(-_-;)
お互い穏やかな気持ちでスタートすることが大切だと思います。


【初めてのトイレ】

まず初めに「パンツ履いてみる?」と聞いてみましたが速攻拒否されました。

思い切って息子をノーパン(ズボンもなし)にして部屋で遊ばせました。
嫌がっていましたが抵抗も長くは続かず、観念してノーパンで遊んでいました。

そのまま気にせずにいたら
1時間後
「おしっこが出る~~~」と言い出したので駆け込むようにトイレに行きました。
限界まで我慢していたみたいで座ってすぐにおしっこがでました。

ほんと拍子抜けです。
私はかなり気合入れて部屋がおしっこまみれになることを覚悟してましたから(^^;

おしっこ成功の後はものすごく褒めました^^

おだてると、すんなりパンツも履いてくれたんです。

その日の夕方の買い物の時には”トイレ言えないだろうな~”と思いつつもパンツで行かせました。

案の定漏らしてしまいましたが、帰り道だったのでそのまま歩かせました。
濡れたズボンや靴を気持ち悪がってなんかゴチャゴチャ訴えていましたがあえて無視。
(気持ち悪い思いを一度してほしかったので)

その時以来、外でもおしっこは言えます。
子供便座がなくても大丈夫です。


今はトイレの際、一人でズボンやパンツを着脱する練習中です。

 

エアコンつけっぱなしで電気代が安くなりました😊光熱費節約イコール我慢じゃなかった

今週のお題「冬の寒さ対策」

 

”寒さ対策”とはちょっと違いますが最後には寒さ対策につながるかな~と思って書いています(^^;

 

【光熱費の節約=我慢 じゃない】

エアコンってつけっぱなしのほうが電気代が安くなるって聞いたことがありますよね?

 

それまでは試すのが怖かったんですが、

去年の夏に思いっきって24時間つけっぱなしにしてみました。

24時間ってことはず~~~とついたままです。

 

ちょっとした外出ならエアコンを運転させたまま出かけました。

 

あれ?安くなってるΣ(゚Д゚)

とすぐ分かるほど電気代の節約になったんです。

本当だったんだ・・・

 

 

我が家では冬の光熱費のほうが高いので、

今回もドキドキしながら12月からエアコンつけっぱなしをやっています。

 

12月の電気代は去年より2000円安くなっていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

ガス代も合わせて光熱費は40%近く減ったんです!!

 

これだけ減ったのには、いかに我が家が無駄遣いしていたか・・・というところにあるんですが(^^;

 

常に部屋が適度にあたたかいので快適。

さらに無駄が省けているんです。

 

 【エアコンつけっぱなしでガス代が大幅ダウンした理由】

なぜガス代まで節約できたかは簡単なことなんです。

今まで我が家はかなり光熱費を無駄使いしていました。

 

ちなみに我が家はマンションで築20年賃貸です。

 

基本的にリビングしか使用しません。

子供たちはまだ小さいですし、ほとんどの時間リビングで過ごします。

 

昨年と比較してみると

 

今年はエアコンつけっぱなしのおかげで朝、布団からでても部屋があたたかい。

部屋が暖まるのを待っている間に体が冷えてしまうことがないです。

(昨年までは朝起きてからエアコンをつけて、設定温度を2~3度上げます。

さらにガスファンヒーターで一気に部屋を暖めていました。)

 

3~4時間の外出ならエアコンはつけっぱなしで出かけます。

(昨年までは外出の際はこまめにエアコンや暖房器具をオフにし、帰宅後は冷え切った部屋を朝と同じように暖めていました。)

 

お風呂から出た後の湯冷めした感じがなくなりました。

(24時間エアコンがついているためリビングに隣接している洗面所などは凍るような寒さを感じることがなくなりました。)

 

 

なぜ暖房代が節約できるのか?

 

それは壁や床が冷え切っていないから

 

急激に部屋の空気の温度を上げても、冷え切ってしまった部屋はなかなか暖まらないのです。

コンクリートや木材も冷えます。

冷え切ったコンクリートの部屋の中に居れば寒いに決まってますよね(^^;

 

リビングのエアコンをつけっぱなしにしているから部屋が冷え切ってしまうことがない。

つまり設定温度が低くてもずっと運転していることによって壁や床、家具やリビングの周辺の廊下まで冷たくならない。

 

だから電気機器が頑張る必要もない・・・・のではないでしょうか?(^^;

 

 

そして重要なのはエアコンの掃除をこまめにしていると設定温度は1度下げることができます(*^^*)

 

さらに急激に暖めることがないので労力も抑えることができますよね。

 

我が家の設定温度は日によりますが基本的に21度で快適です。

雪のふるような寒い日は24度まで上げることもあります。(住む地域にもよりますね(^^;)

 

ちなみに今年はガスファンヒーターは使用していません。

ホットカーペットもつけていません。

例年だと今頃はガンガン使っていました(-_-;)

 

【いつも暖かいし、光熱費も節約】

常に部屋が暖かいことで体が冷えることもありません。

朝起きてきても部屋が暖かいので子供たちの体を冷やすこともなくて安心です。

子供にとってジャマで危険なストーブも使わなくても大丈夫(*^^*)

我が家にとってはイイことだらけでした♪

 

 

あくまで個人の見解です('ω')ノ