読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て主婦ブログ☆彡悩みだらけの日記

実体験をもとに尽きることのない疑問や悩みをブログにしました。いつか子供たちが子育てするときに読んでくれたらいいな~という気持ちを込めて(^^;

「主婦って楽でいいね」「働いてないくせに」「ママ友と遊んでばっかり」と言われて~友人の夫婦に~

私を含めて、私の周りには専業主婦や週に数時間のパート勤務をしているママが多いです。

 

会社員をやっているママさんたちとはだんだん会う機会がなくなっていきました。

しかたないですけどね('_')・・・時間が合わないのだから。

 

会社員ママと、週数時間のパートママと、在宅ワーカーママ、専業主婦ママ

どれが一番大変か?

 

ほんとこれって愚問です。

 

どれも大変だし、人によってはそんなに大変じゃないかもしれません。

(ちなみに私は長男が生まれてからどのパターンも経験しました。)

 

子供の人数や性格、年齢、職業、勤務時間帯、夫の勤務時間帯、保育園や幼稚園の制度・・・その他いろいろ各家庭によって違います。

 

 

タイトルの

「主婦って楽でいいね」

「働いてないくせに」

「ママ友と遊んでばっかり」

という言葉は友人の旦那さんの言葉。

 

自分の妻や妻の友人に向けて吐いた暴言。

彼に相当ストレスがあったのかもしれませんがとても悲しい言葉です。

 

 「外で働く男が一番大変」と言ったパパへ

結婚し、子供を産むと女性は環境がガラリと変わってしまうことが多いです。

私もその一人です。

 

独身でバリバリ仕事をしている人は家庭に入った主婦の大変さって理解しにくいですよね。

独り暮らしをしている人は特にそう思うでしょう。

家の事も収入も全て自分独りでやりくりしているんですもんね。

 

 

でも実際、家族が出来ると全然違います。

 

24時間家に誰かがいるだけで家は想像よりはるかに汚れます。

小さい子供がいれば掃除は一回じゃすまないかもしれません。

部屋には食べこぼしやクレヨンや粘土の汚れ、髪の毛だってものすごく抜けます。

トイレは一日何度も利用するので毎日丁寧に掃除が必要です。

お風呂はシャワーじゃすまないので毎日お掃除します。

家族が多いと湯垢汚れもひどいですよね。

 

洗濯ものは独り暮らしの時の何倍もあります。

人数分増えるのではありません。

タオルや汚したシーツや洋服、予想以上に多いのです。

 

食事の用意は適当に出来ません。

夫や子供の健康を考えて作るように意識し、無駄使いしないように心掛けます。

朝、昼、晩 献立を決めるのはずっと食事の事を考えてるような気さえするくらい大変です。

 

子供と一緒に買い物に行くのは、とても疲れます。

ちいさくてわんぱくな子供との買い物は出かける時に気合いが必要です。

商品棚よりも子供から目が離せなくて買い物に集中できません。

 

一日中家にいると、子供がイライラしてきます。

遊ばせやすい時間帯に外へ出かけるように心掛けます。

一緒に走り回らなくてはならない時もあります。

 

赤ちゃんが訳も分からず泣いて泣いてどうしたらいいのかわからなくなってしまうことがあります。

2~3歳の子に叱るときうまく伝えられなくて悩みます。

怪我をさせないようにいつも気を張っています。

 

 

ママ友とランチに行くこともあります。

どこへ行くのもママ友と一緒だと助かります。

トイレにだって一人で行けます。

交代で子供を見て買い物を済ませることも出来ます。

子供同士で遊んでいる姿をみると嬉しくなります。

 

 

ママはいままで経験したことのないストレスを感じています。

 

 

子育ては楽しいことも多いですが、いつも子供としか接触しなかったら気が変になりそう!!・・・なんです。

大人と話したい欲求が爆発します。

まともな会話がしたくなります。

 

仕事中の夫に時々LINEしてしまいます。

子供の写真を送ったりして・・・

帰ってきたら今日の事を話したいけど、夫が疲れている時は遠慮しています。

 

「一日、出かけるから子供見といてくれる?」

 

妻に言われたら

旦那様はすぐに「いいよ」と快く送り出しますか?

 

「食事だけは用意しといてね」

「洗濯は今日はいいだろう、子供と遊ぶから」

「掃除は出来ればやっとく」

 

もしくは

「え?何時まで?少しだけならいいよ」

「ばぁばに頼もうか」

「子供も連れて言ったら?」

 

こんなことを言いませんか?(^^;

 

一日だけでも交替したくない仕事なんですよ。

 

 

 

この家は子育てをしている家庭なんです。

 

自分のペースでは動けません。

 

 

妻の一日は夫が思っているような環境とはかけ離れていることが多いですよ。

 

 「主婦業は外で働くより辛い」と言ったママへ

 

外で働く夫は生活費を途絶えさてはならないプレッシャーがあります。

「仕事を辞めたから明日からカップラーメンだ!」なんて言えません。

 

節約する妻をみて時々申し訳ないなと思います。

 

毎朝、どんなに疲れていても同じ時刻に起床し出かけなければいけません。

妻はまだ寝ているのに・・・。

 

外ではすべての人に気配りし、疲れます。

 

成績や出世の事を考えると家族の事を忘れてしまいます。

取引先に納得いかないことで頭を下げて謝ります。

食欲がなくなるほどストレスを感じます。

 

 

 

仕事中、妻から子供と遊んでいる写真が送られてきます。

疲れているときは、「こいつら遊んでていいな~」とイライラすることもあります。

 

仕事のストレスを家に持ち込まないように同僚と飲みに行って発散します。

 

子供にとって母親が家にいてくれるほうがいいと思っています。

でも遊んでばかりいる妻に釈然としないのです。

 

 

帰るとまくし立てるように喋る妻。

 「疲れてるから」と苦笑いで突き放してしまいます。

 

やっと休息できると自宅に帰っても子供の遊び相手になってクタクタです。

 

せっかくの休みは仕事のことを忘れてゆっくりしたいです。

 

疲れていても育児や家事は手伝っています。

 

ゴミ捨てに行きます。

 

子供をお風呂に入れます。

オムツだって替えてます。

 

食事を食べさせます。

 

時々食器を洗います。

 

なのに「大したことをしていない」と文句を言われてしまうことがあります。

 

「そんなに文句を言うなら主婦業を変わってあげようか?働きにいったら?」

 

同じだけ稼いで来られますか?(できるママも居ると思いますが・・・(^^;)

長年積み重ねてきたパパの信頼と経験を捨ててまでママは一から家族を養う仕事を独りでする覚悟を持てますか?

 

 

パパとママへ

ちょっとだけしか理解できなくても

相手の事をお互いが気遣っていれば大丈夫だと思います

 

どんなことも話し合って解決できる夫婦になってほしいです。

 

嫌な言葉だけ投げかけても理解しあえないし、同情だってできないし、励ましてあげることもできないですよね。

 

お互いぜんぜん違う一日を過ごしているから理解しあえなくて仕方ないです。

 

でも大事な二人の子供の子育てをしている家族で

 

家族の中では役割分担です。

 

 

話し合えばお互い助け合って少し今より気持ちが楽になれると思います。

 

 

 

 上手く言えないけど・・・

我が家の夫婦円満の秘訣をいつか友人におしえてあげたいと思います^^